黒ずみにストレミラインを使ってもいいの?

ストレミラインというと埋没毛とか埋もれ毛だけかな?と思われがちです。

 

確かに足が汚く見える原因はブツブツです。

 

だから毛を取り除けばきれいに見えるような気がしますよね。

 

でも実は埋没毛だけでブツブツして見えるわけではありません。

 

だからこそ埋没毛とセットで毛穴の黒ずみ対策が考えられています。

 

でもなぜ黒ずみ対策が大切なんでしょうか?

 

埋没毛だけじゃないストレミライン

 

埋没毛でブツブツの肌

肌環境が整って、埋もれ毛が解消されたとしても、完全にきれいになるわけではありません。

 

それまで埋没毛によって炎症していた部分は、ダメージを受けています。

 

たとえ赤みが治まったとして、跡がのこってしまうんですよね。ニキビや蚊に刺されたあとなどを想像してもらえばわかりやすいと思います。

 

埋没毛があるということは、その時点で肌ダメージがあるわけです。

 

なので、当然治っても肌は黒ずんだままだったり、毛穴が開いて見えたりして思ったほどきれいに見えなかったりするわけです。

 

だから埋もれ毛を対策するだけではストレミラインの仕事とはいえないんだと思います。

 

だってストレミラインはツルスベ肌をサポートするというのがコンセプトなので、毛穴の黒ずみのことも必然的にセットで考えないとダメですよね。

 

ストレミラインに含まれる美白成分

 

埋没毛のないスベスベの肌

黒ずみの原因は炎症の残りだったり、ダメージを受けてメラニンを含んだ角質だったりします。

 

これら黒ずみにアプローチするために、美白成分「水溶性プラセンタエキス」が配合されています。

 

これはただ美白効果がありますよというものではありません。厚生労働省からも認可されている美白成分なんです。

 

水溶性プラセンタは、メラニンを抑えながら、外へ外へと排出する力を助けてくれます。こうすることで肌のターンオーバー(生まれ変わり)を正常にしてくすみや黒ずみが改善されるわけです。

 

プラセンタの説明

プラセンタとは?
英語で胎盤という意味です。親子をつなぐだけでなく、酸素や栄養をやりとりするのが胎盤。プラセンタにはタンパク質やアミノ酸をはじめ、様々な栄養素が含まれているので、医療分野でも活用されています。

 

ストレミラインはツルスベ美脚を目指す商品です。埋没毛だけでなく、黒ずみやくすみのない透明感のある肌まで考えられているのも納得ですよね。

 

こちらのページでは、利用者の口コミをまとめてしますので興味のある方は見てみてください。
効果を知りたい方はストレミラインについてのページをご覧ください

 

page top